やわためばえ

やわためばえ関連

40代後半ですが、まだ老眼か?と意識したことはありません。

若い頃から視力は良く。
視力の良い人は早く老眼になりやすいと聞いてはいたものの、ありがたいことに何とか免れてる気がします。

 

とはいえ、眼精疲労による疲労性乱視に悩まされた経験から、目の疲れには非常に敏感になりました。

 

加えて遠くが見えやすくなりつつある!これは、もしかして…
という危機感から、予防兼対策を講じるようになりました。

 

まず、一定時間目を酷使したなと思ったら、目を閉じて軽く休める。
だいたい1時間に1回くらい。

 

そのまま眼筋のストレッチ。
目をぎゅっと閉じて、大きく見開く。2分くらい繰り返します。

 

指で目の周辺を軽くツボ押しして、 あと時間があれば、遠くの景色を見たりしてリフレッシュするようにしています。

 

あと、老眼予防のためにサプリを服用することにしました。
目にはブルーベリーと聞きましたが、最近はルテインが注目されているらしく、ルテインは老眼予防になると聞いたのでルテインを選んでみました。
ルテインサプリにも色々ありましたが、やわたのめばえを選びました。
理由は、やわたのめばえをCMで見たことはないのですが、やわたのブルーベリーのCMで船越さんは有名なんですが、やわたのめばえを船越英一郎さんが広告していた安心感からです。
それらの予防策が結果として老眼を遅らせているように感じています。


毎日ルテインサプリであるやわたのめばえを飲んでます。
やわたのめばえを飲み始めて4ケ月経ちます。なんとなく老眼は進んでない気がします。

 

やわたのめばえのルテインサプリ以外だと、テレビで紹介されていた目の体操(2種類)を時々してます。
1つめの体操は、親指を立て、目の焦点を爪にあてます。目の近く20cmくらいのとこで1秒、腕を伸ばしたところで1秒、最後に遠くを1秒。この運動を繰り返す運動です。

 

2つめの体操は黒目体操。黒目を時計回りに1時から順に12時まで、1秒ごと動かす運動。どちらの体操も目の筋肉の凝りをほぐして近視や老眼の改善を促すとの事。このテレビの情報を入手してからは、とにかく血行を良くする事がいいのかなと思い、肩や首を回したり、頭をもんだり、眉毛の下の骨を指圧したり、目の周りを軽くたたいたりと、目の近くの血行をよくするマッサージを日々心がけてます。

 

あとは、出来るだけ老眼鏡をかける時間を短くする事かな。


老眼初心者です。

来たか?とうとう来たか?という感じですが、老眼になるのは、しょうがないことです。
でも、進行を遅らせることはできるのでは?と思いますので、いろいろやっています。

 

寝ているとき以外は、開けている目、老眼でなくても、今の時代の目は、そうとう疲れています。
少しでも労わらないとです。

 

パソコンやスマホなどを見ることが多い日常ですが、やはりブルーライトは、目によくないですよね。
でもお仕事で使うことも多いので、仕事中は、目が疲れてきたら、少し目を閉じて目を休める。
そして、ブルーライトを予防すると話題のルテインサプリやわたのめばえというサプリを飲むようにしました。

 

仕事中には遠くの景色を見る。休憩中は、ラジオ体操など身体を動かして血行をよくするなども平行してい行っています。

 

家に帰ってきたら、ホットアイマスクで目を温めます。とても気持ち良くて体もリラックスできます。お風呂にゆっくりつかって血行をよくするのもよいです。

 

あと、近くを見る、遠くをみるを繰り返します、人差し指を目の前に出し、その指を近づけたり遠ざけたりして遠近感覚を養います。

 

あと、目を縦、横、ぐるぐる回します。あと、新聞や雑誌などを見るときは、いさぎよく老眼鏡を使います。
無理して読むより老眼鏡を使ったほうが目の負担は減ると思います。

 


近眼でも老眼でも、目の筋肉をほぐして遠近の調整ができるようにするのが大事だと思います。

 

ですので時々手の平を目に当てています
。目を直接押さえるのではなく覆う感じです。手から気が出ているので、あたたかさで目の奥の方までじんわりします。レイキを習えばもっと手から気が出るようになるので、もっと気持ちよく効果がでると思います。

 

手をお椀状にして片方の手で片目の上を覆い(両手で両目)ます。目は開けていると真っ暗なようにします。

 

目の周りの筋肉を直接手でほぐすのも目の疲れがとれます。眼窩(目のくぼみ)の周りの骨の上を指や指先で軽く押さえたりこすったりします。眉の上、こめかみ、目の下などです。

 

あと、目の中にあるルテインが加齢で減っていくという話を聞いたので、補う意味でやわたのめばえというサプリを飲んでいます。

 

目の周りや直接目の筋肉だけでなく、首や肩、頭なども血流に影響しているのでいつでも新鮮な酸素を送れるようにほぐしておくのも大切だと思います。
目の疲れがあると、たいてい、首や肩もガチガチになりますので。
お風呂でゆっくりしたり、時々マッサージを受けたりするのがよいと思います。


ハゲを克服するためにすべき育毛対策 薄毛を克服できる育毛剤 抜け毛に効果的な育毛剤 www.sweet-online-shopping.com/ http://www.chinesefoodfestivalla.com/ http://www.general-mechanics.com/ http://www.etcwatches.com/ http://www.codeharvest.net/ 毛生え薬ランキングはこちらです! 酵素ダイエットで起きる胃痛について www.joggingforjohnson.com/ www.petfriendlysanfranciscohotels.com/ 酵素ダイエットの効果 脱毛おすすめランキング http://www.roadtoroswell.com/ http://www.yukicreate.net/ 妻の浮気を探偵事務所で撃退! 探偵の求人?仕事内容や給料について http://www.osulsu.com/